旭区版 掲載号:2012年9月27日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

長引く「せき・息切れ」慢性の呼吸器疾患かも 横浜市民呼吸器フォーラム 10/14(日)13時半〜

 「長年喫煙しているが、最近せきが止まらない」「年のせいか、ちょっとした動作で息切れがする」そんな方は「ぜん息」や近年注目されている「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」の可能性が。ご自分や家族の症状が気になる方は、ぜひ横浜市民呼吸器フォーラム「せきと息切れ あなたの肺は大丈夫?」にお申込みを。日時は、10月14日(日)13時半〜。会場は、JR桜木町駅徒歩5分はまぎんホール。定員200名。申込み締切10月10日(水)。入場無料。

 当日は、呼吸器疾患分野に大変詳しい国立病院機構相模原病院・谷口正実先生、横浜市立みなと赤十字病院・中村陽一先生が診断や治療法について講演。アレルギーを考える母の会代表・園部まり子さんも登壇する。「成人のぜん息、実は小児ぜん息より数は多いのです。またCOPDはぜん息と似た症状ですが喫煙者に多く認知度が低いため病気が進行、死亡率も高いのが特徴です」と中村先生。講演後に肺機能測定も。

■お申込みは0800・800・2020事務局(平日8時30分〜18時)まで。
 

独立行政法人 環境再生保全機構

神奈川県川崎市幸区大宮町1310ミューザセントラルタワー8F

TEL:0800-800-2020
FAX:0120-896-891

http://www.erca.go.jp/yobou/archives/4082

旭区版のピックアップ(PR)最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク