旭区版 掲載号:2013年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

薬物の怖さ 伝える 旭ライオンズが出前授業

あいさつする森本会長
あいさつする森本会長

 横浜旭ライオンズクラブ(森本隆之会長)が12月7日、市立万騎が原小学校の6年生を対象に薬物乱用防止教室を開いた。同クラブは薬物乱用の恐ろしさを知ってもらおうと、定期的に小学校を訪れ、特別授業を行っている。

 この日はクラブから会員7人が訪れ、2クラスに分かれて教壇に立った。DVDやイラスト入り冊子などの教材を使って、薬物がなぜ恐ろしいのかを中心に解説していった。

 講師を務めた宮西隆行さんは、合成麻薬MDMAの写真を示し「ラムネみたいに見えるかもしれないけど、とても怖いものなんだよ」と児童に注意を促した。

 森本会長は「大人だけでなく子どもの間でも薬物は広まっている。きちんと勉強して、正しい行動をしてほしい」と話した。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク