旭区版 掲載号:2013年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

箱根駅伝あす号砲 東洋連覇か、駒澤雪辱か エース対決、シード争いも注目

エース級選手の対決が楽しみな2区(写真は昨年)
エース級選手の対決が楽しみな2区(写真は昨年)

 第89回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)が1月2日(水)、3日(木)に開催される。

 シード10校のほか、10月の予選会を通過した9校、関東学連選抜を加えた全20チームが出場。往路108Km、復路109・9Kmの計217・9Kmを競う。

 2日の往路は、午前8時に東京・大手町をスタートし、箱根・芦ノ湖をめざす。エース級の選手がしのぎを削る「花の2区」は、鶴見から国道1号線を保土ケ谷、戸塚まで駆け抜ける。同区間では昨年、9人抜きで区間賞を獲得した青山学院大・出岐雄大選手や、東洋大・設楽啓太選手らが快走し、チームの躍進に貢献。今年も、熾烈な争いが予想される。

 復路は、3日午前8時に芦ノ湖を出発。横浜市内に入る8、9区では、優勝争いはもちろん、上位10校に与えられるシード権を懸けた走りにも注目が集まる。

 昨年は東洋大が大会新記録で総合優勝を飾った。V奪還を期すのが、昨年11月の全日本選手権の覇者・駒澤大。さらに、10月の出雲駅伝を制した青山学院大、昨年上位の明治大、早稲田大なども優勝を狙う。

■参加チーム/東洋、駒澤、明治、早稲田、青山学院、城西、順天堂、中央、山梨学院、国学院、日本体育、帝京、中央学院、大東文化、上武、神奈川、日本、法政、東京農業、関東学連選抜
 

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク