旭区版 掲載号:2013年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

「安全なホームに」 二俣川で啓発コンサート

社会

バンドの演奏も=同会提供
バンドの演奏も=同会提供
 駅のホームの安全対策などを知ってもらおうと、鉄道ホーム改善推進協会立ち上げ準備会(今野真紀代表)が4月21日、二俣川駅コンコースで「『安全なホームを考える』啓発コンサート」を開催した。

 同会は、駅の安全対策や利用マナーなどの情報を啓発しようと昨年末に発足し、今年6月に任意団体設立を予定している。代表の今野さんは二俣川在住で視覚障害者。以前、視覚障害者の友人がホームから転落死したことや、視覚障害を持つ自身の体験などから、駅の問題点や国などの取り組みを知ってもらおうと準備会を立ち上げた。「駅はさまざまな人が集まる場所。問題意識を共有したい」と話す。

 コンサートには神奈川県ライトセンターのコーラスクラブなど4組が演奏を披露。通りすがりに足を止める人の姿も見られ、会場は大いに盛り上がった。演奏の合間には、駅のバリアフリー対策の説明をはじめ、優先座席や駅構内の点字ブロックへの配慮など「心のバリアフリー」を紹介する場面も。今野代表は「初開催だったので不安もあったが、周囲の協力もありアットホームなコンサートになった。次回の開催も考えたい」と話していた。

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク