旭区版 掲載号:2013年8月22日号
  • googleplus
  • LINE

精神障害 作品で身近に 旭区役所で文化まつり

文化

作品を楽しむ来場者=1日
作品を楽しむ来場者=1日
 旭区内の精神障害者や家族、支援機関職員などからなる連絡会「は〜と・ねっと・あさひ」が7月29日から8月2日まで、旭区役所で「第1回旭区精神障がい者文化まつり」を開催した。

 同連絡会はこれまでスポーツ大会などで精神障害者の交流や支援に取り組んできたが、高齢者などより多くの人に参加してもらおうと、初の作品展が実現した。

 会場には病院のデイケア通所者や職員、グループホーム入居者、家族会による作品が並んだ。切り絵や写真、刺しゅうを施したバッグなどの雑貨も展示され、区役所の利用者らが立ち寄って作品に触れていた。

 旭区高齢・障害支援課担当者は「催しで障害者の現状を知り、理解してくれる人が増えてくれれば」と話した。旭区精神障害者家族会「あけぼの会」の岡林郁子会長は「障害者に対する偏見をなくすためにも、こういう開かれた場所でのイベントを今後も開催したい」と力を込めた。

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク