旭区版 掲載号:2013年8月22日号
  • googleplus
  • LINE

善部小 勉強で顔見知りに 先生は地域住民

教育

児童に地域住民がアドバイス=7月29日
児童に地域住民がアドバイス=7月29日
 市立善部小学校(佐藤正弘校長)で7月26、29、30日の3日間、保護者や地域住民らボランティアによる学習教室が開かれた。

 「ここはどうやるの?」、「これはね…」―。子どもたちは宿題など持参した教材で学習を進めていき、つまずいたら、教室ごとに担当するボランティアに質問をする。児童の学習意欲を高めるのと同時に、子どもたちと地域住民らがふれあう場を設けようと、善部小学校学校協働運営協議会(本谷康次会長)が企画、今回が初の開催となった。

 参加したのは、児童が45人、大学生から70歳代のボランティア30人。学年ごとに教室が分かれ、少人数制ということもあり、子どもたちとボランティアが学習を通じて触れ合う場面も多く見られた。

 参加した児童らは「家では集中できないけど、ここでは勉強できる。先生も話しやすいし、また参加したい」と話していた。同校卒業生で、ボランティアとして参加した大学2年生の佐竹瑠依さんは「私も小学生のとき地域の方にとてもお世話になった。この地域も好きだし、子どもたちとも触れ合えて良い機会になった」と振り返った。

 同協議会会長で希望が丘南地区連合自治会会長の本谷さんは「子どもたちと地域の人たちが関わりを持つ場になれば。顔のわかる関係づくりは地域の防犯対策にも有効」と話した。同協議会では今後も学習教室を継続していく予定だという。

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク