旭区版 掲載号:2014年2月20日号
  • googleplus
  • LINE

世界一貢献 表彰受ける 鶴中出身 山口さん

スポーツ

賞状を手に笑顔を見せる山口さん
賞状を手に笑顔を見せる山口さん
 神奈川県高校体育連盟の2013年度表彰式が1月24日、保土ケ谷公会堂で行われた。区内からは、女子ソフトボールU19日本代表で鶴ヶ峰中学校出身の山口唯さん(厚木商業高等学校)が国際競技大会の部で表彰を受けた。

 山口さんは昨年7月、カナダで行われた世界ジュニア選手権大会に最年少で出場。3試合に出場し、二塁打を放つなどチームの世界一に貢献した。

 現在、高校3年生の山口さん。卒業を間近に控え、「部活動ではプレーはもちろん、礼儀や他人に対しての気遣いを学んだ」と話す。春からは日本体育大学に進学し、競技を続けていくという。「大学での日本一を目指す」と話し、「(ソフトボールが)東京オリンピックで復活したら、メンバーとして出場したい」と抱負を語った。

 同表彰ではそのほか個人98人、30団体が表彰を受けた。また、国際競技大会の部では山口さん含め16人が、優秀監督には7人が選ばれている。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク