旭区版 掲載号:2014年5月29日号
  • googleplus
  • LINE

155回目の誕生日祝う 5月31日から開港祭

文化

花火ショーのイメージ
花火ショーのイメージ
 横浜港の誕生を祝う「横浜開港祭」が5月31日、6月1日、2日に行われる。

 開港155周年の今年のテーマは「市民の笑顔と共に未来へ繋ぐ誕生祭」。

 毎年注目される花火ショー「ビームスペクタクルinハーバー」は2日、午後8時20分ごろから30分間の予定。臨港パーク前の海上から花火が打ち上げられる。その前には市民が合唱を行う「ドリームオブハーモニー」があり、会場を歌で盛り上げる。

 ほかにも、臨海パークでは、市内の菓子店などが作ったスイーツのナンバー1を決めるコンテスト「スウィーツパラダイス」が行われる。コンテストは31日で、1日、2日は参加商品の販売もあり。

 詳細は実行委員会【電話】045・212・5511。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク