旭区版 掲載号:2014年5月29日号
  • googleplus
  • LINE

横建協 100工事現場で「3R」 記念協議会を開催

土志田会長が挨拶に立つ
土志田会長が挨拶に立つ
 一般社団法人横浜建設業協会(土志田領司会長)は5月12日、新築移転工事が進められる「横浜市衛生研究所」(金沢区)で「第100回記念横建協ヨコハマ3R夢(スリム)推進大会」を行った。

 同協会は2004年から、横浜市が取り組むごみ減量化「G30プラン」に参画。3R(抑制、再使用、再生)を基本とする「ヨコハマ3R夢プラン」に移行された現在も、毎月現場協議会を行い、会員企業が行う公共工事で発生する建築廃棄物の減量化や資源化に取り組んでいる。100回目を迎え、土志田会長は「当初54・1%だった再資源化は89・7%になり、大きな成果。会員企業のおかげ」と労った。その後、第1回と100回工事の担当企業がそれぞれ挨拶した。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク