旭区版 掲載号:2014年12月25日号
  • googleplus
  • LINE

薬物は「ダメ、ゼッタイ」 旭ライオンズが出前授業

教育

授業する小笠原会長
授業する小笠原会長
 横浜旭ライオンズクラブ(小笠原政憲会長)が12月2日、希望ヶ丘小学校で6年生を対象に薬物乱用防止教室を開いた

 同クラブでは薬物の怖ろしさを知ってもらおうと、定期的に区内の小学校で出前授業を行っている。当日は9人の会員が訪れ、DVDなどで薬物がもたらす心身への影響や依存症などを説明。その後、児童はグループごとに話し合い、「薬物は一度やるとやめられなくなってしまう」「もし友達に誘われてもやってはいけないと注意する」など意見を発表した。

 講師を務めた小笠原会長は、横浜駅西口で合成麻薬MDMAが配られていた事例などを話し、「薬物は身近にある。どんなことがあっても、薬物には手を出さないで」と児童らに注意を呼びかけた。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク