旭区版 掲載号:2015年3月19日号
  • googleplus
  • LINE

水素ステーションが開所 市内初 上白根町に

経済

テープカットで開所を祝した
テープカットで開所を祝した

 燃料電池自動車(FCV)に燃料となる水素を充填する「横浜旭水素ステーション」=上白根町1151の5=が2月にオープン。3月5日には、同所で開所式が行われた。同施設の開所は横浜市内で初となる。

 現在、市は大気汚染物質や二酸化炭素を削減するため、FCVと水素ステーションの普及を進める。同日には県とともに、トヨタ自動車(株)のFCV車MIRAI(ミライ)を導入した。

 開所式には、主催するJX日鉱日石エネルギー(株)の内島一郎氏のほか、鈴木伸哉副市長、濱陽太郎旭区長らが出席。開所を祝したテープカットやFCVへの水素充填デモンストレーションが行われた。

 水素充填の専用施設として開所した同ステーションには、今後のFCV普及に伴う「燃料補給」拠点として期待が寄せられる。上白根連合自治会の中野保弘会長と、旭北地区連合自治会の稲垣紀一会長は「何といっても環境に優しいのが一番。(FCVが)もう少し普及してくると、もっと(施設を)有効活用できるのでは」と声を揃えた。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク