旭区版 掲載号:2015年3月26日号
  • googleplus
  • LINE

意見広告 横浜でも中学校給食の実現を! 維新の党 横浜市会議員 大岩 まさかず

 我が会派では、昨年、中学校給食実現のためのアンケートを実施し、833名の皆様から回答を頂きました。その結果、88・7%の方が「中学校給食を実施すべき」と回答されました。

 昨年9月に大阪府堺市でも実施が決まったことにより、20の政令指定都市の中で中学校給食を実施していないのは、ついに横浜市だけとなってしまいました。横浜市では12月17日に「横浜らしい中学校昼食のあり方」を発表しましたが、その内容は、「家庭弁当」を基本とし、選択制で民間業者による温かい配達弁当を提供するというものです。

 弁当持参方式を継続する理由として「食に関する知識と食を選択する力の向上」が挙げられており、弁当を持参し、その中身を選択することが「横浜らしい食育」である旨が述べられています。しかし、公立中学校の86%が中学校給食を実施し、「給食の実施を通じた食育」が一般的な中、弁当持参=食の選択=食育、とすることが正しい(=横浜らしい)教育方針と言えるでしょうか。

優先順位高い課題

 子育て世代をサポートするためにも、「待機児童ゼロ」の政策だけでなく、「中学校給食の実現」も優先順位の高い課題です。我々は引き続き、中学校給食の問題を議会の中で取り上げ、中学校給食推進の姿勢を貫いて参ります。

大岩まさかず

横浜市旭区中希望が丘104-21 カラサワビル2F

TEL:045-442-8001
FAX:045-442-8002

http://minnano-yokohama.com

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版の意見広告・議会報告最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク