旭区版 掲載号:2015年3月26日号
  • googleplus
  • LINE

困りごと ちょこっと応援 希望が丘南で取り組み

社会

公園内の植木を剪定するメンバー
公園内の植木を剪定するメンバー

 希望が丘南地区で、ちょっとした日々の困りごとを手伝う市民団体が活躍している――。

 これは、南希望が丘地区社会福祉協議会が母体となり、約40人のメンバーで活動している「ちょこっと応援団」。草取りや枝払いなどの困りごとを、1時間500円で受ける仕組みで、昨年5月の発足以来、32件の依頼があったという。

 「希望が丘南地区は戸建てが多くて高齢化も進んでいる。一方、地域でボランティア活動をしたいという人もいるので、互いに支え合える関係を作りたかった」と発起人の村松武男さんは話す。自分の空いた時間を活用したいと参加した佐藤三希子さんは「利用者の方に喜んでもらえることが、やりがいにつながる。メンバー同士のつながりもあって楽しい」と話していた。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク