旭区版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

新春寄稿 横浜市会議員 古川なおき

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 新しい年がスタートしました。皆様も気持ちを新たに初詣に行かれた方も多いと思います。私も旭区内の神社に参拝し、無病息災を祈願しました。

「早朝の駅頭市政報告」

 横浜市会議員として約20年になりますが、継続して早朝の駅頭で活動レポートをボランティアの学生さんと配布しています。レポートは、紙よりメールにしたらと言われることもありますが、手渡しすることでレポートの感想など様々なご意見を直接聞くことができます。時々ご挨拶いただきお名刺を交換させていただくこともあり、朝の駅頭は私にとっても楽しみな場所となっていますので、今年もよろしくお願いします。

「よこはまチャイルドライン」

 さて、昨今は、少子化にもかかわらず、何らかの生きづらさを抱えている子どもたちが急増しています。孤独を感じたり、悩み事を誰にも相談できない子どもが増えています。家庭や地域等で人との関わりが薄くなったことやネガティブな事件を強調し過ぎるテレビやインターネットが原因かもしれません。

 私が注目しているNPO法人よこはまチャイルドライン(※)は、そうした子どもたちの声を電話で受け止めています。昭和40年代頃は、祖父母との同居や向こう三軒両隣で地域の繋がりが深く、誰かと繋がっている安心感がありました。子どもたちに安心感を持ってもらう役割を現在は、チャイルドラインが果たそうとしています。電話でも自分をわかってくれている人と繋がっていれば最悪の事態は避けることができると思われます。行政も経済政策に力を入れることは重要ですが、人と人との繋がりが深まる施策にも力を入れなければならないと思います。横浜市は、国際的な会議やスポーツイベントを誘致し、様々な施設を建設していますが、ハードの整備だけでなく、子どもが元気で夢を持ち、お年寄りも安心して生活できる街を目指して努力したいと思います。昨年は、2019年ラグビーW杯決勝戦が横浜に決定し、横浜FCシーガルズもなでしこリーグへの昇格が決まりました。今年の横浜も明るいニュースが一つでも多い年にしたいですね。

※NPO法人よこはまチャイルドライン【フリーダイヤル】0120・433・339 毎週月・水・木曜日(午後4時から9時)

古川なおき事務所

事務所/横浜市旭区中希望が丘199-1

TEL:045-391-4000
FAX:045-366-9700

http://www.furukawa2002.com/

旭区版の意見広告・議会報告最新6

「県民割」12月から再開

県議会議員いそもと桂太郎 県政レポート

「県民割」12月から再開

11月25日号

安全で暮らしやすい街づくり

市政報告㉘

安全で暮らしやすい街づくり

横浜市会議員 木内ひでかず

11月18日号

山中新市長になって 初めての定例会を終えて

市政報告

山中新市長になって 初めての定例会を終えて

日本共産党横浜市会議員 かわじ民夫

10月28日号

誰もが暮らしやすい街へ

市政報告㉗

誰もが暮らしやすい街へ

横浜市会議員 木内ひでかず

10月21日号

国民のくらしを底上げし、尊厳ある健康長寿社会を実現

多様性を認め合い、ともに支え合う社会をつくる 意見広告

国民のくらしを底上げし、尊厳ある健康長寿社会を実現

衆議院議員3期 あおやぎ陽一郎

10月14日号

人の絆を大切にする国へ

人の絆を大切にする国へ

自民党衆議院神奈川6区支部長 古川なおき

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook