旭区版 掲載号:2016年10月20日号
  • googleplus
  • LINE

あさひの逸品2品認定 池戸区長が訪問

文化

 旭区内のおいしいと推薦のあったものや、「あさひくん」や「畠山重忠」にちなんだ飲食物を認定する「あさひの逸品」。このほど、新たにキムチの由季家(上白根)の「あさひくんチヂミ〜ポテト&チーズ〜」とくるみの木(本村町)の「太陽のマドレーヌ」の2品が認定された。10月6日には、池戸淳子旭区長が両店を訪問し、認定証を手渡した。

 キムチの由季家=写真上=の「あさひくんチヂミ」はスライスしたじゃがいもを丸く並べることで、あさひくんを表現。くるみの木=同・下=の「太陽のマドレーヌ」は、あさひくん(=太陽)をイメージした、レモン果汁たっぷりのマドレーヌだ。

 池戸区長は各店で逸品を食し、店主らと交流を楽しんだ。今回2品が追加され、あさひの逸品は全部で49品となった。

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

梅の花愛でる茶屋

こども自然公園

梅の花愛でる茶屋

25日に梅林入口で

2月25日~2月25日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク