旭区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

それぞれに合う入れ歯を 横浜セントラルパーク歯科

入れ歯を専門とする小川院長
入れ歯を専門とする小川院長
 中白根の旭台中央公園隣にある「横浜セントラルパーク歯科」。地域に密着した総合歯科医院として、さまざまな口のトラブルに対応している。

 高齢者の相談で多いのが「入れ歯」。「痛い、噛めない、外れる」という3つがよくある悩みだが、入れ歯だから仕方がないと諦めている人も多いのでは。

 同院では入れ歯を専門に学んだ小川貴正院長があらゆる悩みに対応。小川院長は「『入れ歯でおいしく食事をすることは不可能』とお考えの方はまだ多いです。しかし技術の進歩とともに今では誰にでもぴったりと合う入れ歯の提供が可能になり、食事を楽しむことができます」と話す。

 合う入れ歯を使用することは噛み合わせを正しくするだけでなく、唾液の分泌促進、脳への刺激による認知症の予防など体へ与える影響はさまざま。「歯は顔の輪郭を形成する要素なので、入れ歯がフィットすることで老け顔になることも防ぐことができます」と小川院長。

 保険適用内に限らず、自費診療内であればさまざまな種類から入れ歯を選ぶことも可能。小川院長は「皆さまのご希望に沿ったぴったりの入れ歯を提供します。まずは気軽にご相談ください」と話している。

横浜セントラルパーク歯科

横浜市旭区中白根3-1-38

TEL:0120-698-877

https://cpdc.jp

旭区版のピックアップ(PR)最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

梅の花愛でる茶屋

こども自然公園

梅の花愛でる茶屋

25日に梅林入口で

2月25日~2月25日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク