旭区版 掲載号:2018年1月18日号
  • googleplus
  • LINE

「はれのひ」被害 専用ダイヤルで相談窓口

社会

 振り袖のレンタルや販売などを手掛ける「はれのひ」(本部・横浜市中区)が成人の日の1月8日、営業を取りやめたことから、晴れ着を着られなくなった新成人が相次いだ問題を受け、横浜市消費生活総合センター(金子延康センター長)は9日、特別相談窓口を設置した。

 相談の受け付けは市内に暮らす消費者が対象で、平日は午前9時から午後6時まで、土曜・日曜は午前9時から午後4時45分まで専用ダイヤル(【電話】045・845・6666)で相談に応じている。同センターによると15日午前11時までに348件の相談が寄せられているという。

5/31家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

ファミリーホール鶴ヶ峰斎場

6月17日(日)、人形供養祭を開催

http://www.familyhall.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

左近山であおば祭

左近山であおば祭

スリッパ卓球も初開催

5月27日~5月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク