旭区版 掲載号:2018年2月8日号
  • googleplus
  • LINE

希望が丘商店会 児童らがごみ拾い

社会

 希望ヶ丘小学校(平野成昭校長)の3年生の児童が1月31日、希望が丘商店会(青木桂一会長)と協力し、商店街のごみ拾いをする「お掃除プロジェクト」を行った。今年で9回目。

 当日は3年生3クラスの児童らが、そうてつローゼン前に集合=写真。同商店会会員らと8班に分かれて商店街を巡り、道に捨てられたごみを「可燃」「プラスチック」などに分別しながら拾った。児童らは「まちがきれいになると、地域の人も笑顔になる」「タバコの吸い殻が多かった。吸ってもいいけど、捨てるのは悪いこと。火事になっちゃうかもしれないし」「自分たちのまちがきれいになって良かった」などの感想を話した。

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

医療的ケア児支援に着手

横浜市

医療的ケア児支援に着手

5月17日号

妊産婦支援に専門職員

愛称は「くねこ」に

ズーラシア

愛称は「くねこ」に

5月17日号

ハンドベルを体験

犯罪のないまちへ

左近山であおば祭

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

家族で自然を満喫

旭区

家族で自然を満喫

こども自然公園で25日から

5月25日~5月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク