旭区版 掲載号:2018年2月22日号
  • LINE
  • hatena

区内35功労者・団体を表彰 きらっとあさひ福祉大会

社会

受賞者は池田会長から一人ひとり賞状を授与された
受賞者は池田会長から一人ひとり賞状を授与された

 旭区内で行われている福祉活動を紹介する「第7回きらっとあさひ福祉大会」が2月17日、旭公会堂で開催された。旭区社会福祉協議会・旭区連合自治会町内会連絡協議会・旭区役所主催。

 当日は、社会福祉活動に尽力した個人・団体が表彰されたほか、災害時に備えた地域のつながりを考えるパネルディスカッションが行われた。あいさつに立った、旭区社会福祉協議会の池田宏史会長は「区内のさまざま福祉の地域活動を皆さんに知っていただくとともに、第3期地域福祉保健計画の推進について考える場となれば」と話した。

 受賞した個人・団体は次の通り。

【地域福祉功労】

《個人》平本成子、阿部泉、高岡幸子、阿部幾代、田嶋恭子、久保田ゆみ子、富澤泰子、桃沢サトエ、伊藤早苗、太田勝、関口路子、長谷川千枝子、東山くに子、坂井英美子、野北正彦、鈴木正彦、藤原庸一、中江成至、《団体》旭南部の会ママキッズ、喫茶店バルーンII、Micoの会

【寄付金品功労】

《個人》鈴木啓子、《団体》旭区舞踊協会、旭ジャズまつり実行委員会、明るい社会づくり運動旭区協議会、神奈川県理容生活衛生同業組合旭支部

【特別功労】

《個人》伊東忠之、木村謙、武山一正、紋谷笙子、穂坂和男、坂東英夫、長谷川護、田中郁子、《団体》ヘアーメイクファンジョン

敬称略

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク