旭区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

プログラミングの成果を発表 小学生向け講座で初

教育

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
ロボットの動きを確認する児童たち
ロボットの動きを確認する児童たち

 横浜システム工学院専門学校(東希望が丘・杉山勝巳学院長)で昨年10月から行われてきた、小学生向けプログラミング講座がこのほど終了。保護者や教諭らを前に児童らが半年の成果を実演する、成果発表会が初めて開催された。

 同校では2016年から小学生向けのプログラミング教室や講座を実施。昨年10月開講のプログラミング・ロボット教室ではロボットとゲームの2コースに分かれ、月2回のペースで講座が行われてきた。

 発表会では「青ボールをつかむ」など4つの課題を解決するプログラミングに取り組んだロボットコースが、プログラミングの解説と実演を実施。ロボットがうまく動き、課題を解決すると大きな拍手が起こった。

 またゲームコースは、プログラミングで制作したシューティングやクイズなどのゲームを実演。児童たちは「ロボットを動かすのは簡単だと思っていたけど、意外と難しかった」「将来は習ったことを役立てたい」などと感想を話した。

 杉山学院長は「皆が最後までよくやりきったと思う。やればできるという自信がついたのでは」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6

あさひくんら港を行進

あさひくんら港を行進 文化

3年ぶり国際仮装行列

5月12日号

あさひくんが出現!?

あさひくんが出現!? 文化

区がARを導入

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

コンサートに10人招待

読者プレゼント

コンサートに10人招待 文化

サンハートで29日

5月12日号

あっとほーむデスク

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook