旭区版 掲載号:2018年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

新年度も事故を防ぐ 鶴ヶ峰でキャンペーン

社会

 春の全国交通安全運動が始まった4月6日、鶴ヶ峰駅周辺で街頭キャンペーンが行われた。

 6日から15日までの運動期間に合わせたもので、旭交通安全協会、旭安全運転管理者会をはじめとする関係団体から約100人が参加した。冒頭では同協会の小磯守会長などがあいさつし、鶴ヶ峰地区町内会連合会鼓笛隊が演奏を披露=写真。その後、ボックスティッシュや啓発チラシなどを配布し、交通事故の防止へ注意を促した。

 小磯会長は「交通事故が1件でもなくなるよう、今年度も取り組んでいきましょう」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

カブトムシ触れ合い体験

カブトムシ触れ合い体験

二俣川ライフで21〜23日

7月21日~7月22日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク