旭区版 掲載号:2018年5月24日号
  • LINE
  • hatena

録音機で詐欺被害抑止へ 旭警察署が無償で貸与

社会

旭署員によって取り付けられた録音機
旭署員によって取り付けられた録音機

 旭警察署(市川弘幸署長)は振り込め詐欺の被害を抑止するための新たな対策として、電話機に取り付ける録音機の無償貸与を始めた。

 録音機は神奈川県警察が旭区や港北区など、昨年被害が多かった地域に貸し出しているもの。電話機に取り付けることで、呼び出し音の前に「音声が録音されます」などというメッセージが流れ、通話音声を自動で録音。メッセージが電話を掛けた犯人への警告にもなり、前兆電話などが減ることが期待できるという。

 区内では特に被害が多かった地区を中心に、4月から順次一般家庭に貸し出している。取り付けから1カ月ほど経過したという夫婦は「実際に不審な電話が減ったと思う」と話す。

 今年に入ってから区内での被害状況は37件、約1億3000万円(5月16日時点、手集計)。被害額はすでに昨年1年間に匹敵する状況だ。「被害を1件でも減らすため、今後も取り付けを進めていく」と同署生活安全課の担当者。貸し出しは在庫が無くなり次第終了する予定だという。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ネイチャーウィーク

旭 区

ネイチャーウィーク

こども自然公園で明日から

5月17日~5月19日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク