旭区版 掲載号:2018年10月11日号
  • LINE
  • hatena

旭保護司会の会長を務める 小松 康夫さん 二俣川在住 68歳

実直な姿勢で更生を支援

 ○…罪を犯したり、非行をした人の更生を支援する役割を担う保護司。旭保護司会に所属し、活動を始めてから20年目に入った今年4月から会長を務めている。「組織は会長ではなく、会員のもの。雑用などもやって、2年の任期の間しっかりと務めたい」と謙虚に語る。

 ○…保護司を務めるはずだった仲の良い友人が病にかかったことで、代役という形で保護司になったのは19年前。突然の話だったというが、「困った時に助けるのは当たり前。断ることはなかった」ときっぱり。入会以来、保護観察での面接や、家族との環境調整、再犯防止などを中心に活動に取り組んできた。長年取り組んできたこともあり、時には担当した人が更生し、ばったり街中で会うことも。「そうした時には何とも言葉では表現できないうれしさがある。どんなドラマよりも感動する」と目を細める。

 ○…秋田県出身。高卒で自動車会社へ入社し、部品などのデザインを手がけた。結婚を機に、25歳の時に妻の実家があった二俣川へ。現在はデザインや設計の経験を生かし、建築関係の仕事に従事する。二俣川に来て以来、町内会役員や消防団、PTAなど地域活動にも積極的に取り組んできた。「声が掛かれば、できる範囲で引き受ける。それも家族の理解があってこそ」。周囲への感謝も忘れず、地域のために役目を果たしてきた。

 ○…現在は43人が所属する同会だが、近年は担い手不足が課題の一つ。基本的に面接は会員の自宅で行うが、会員の負担軽減や会員増強に向けて「任期中に自宅以外で面接ができる場を設置できれば」。また、活動の見直しなど、少しでも会が発展するために知恵をしぼっている。「与えられたことは、何がなんでもしっかりやりたい」。今後も自身の役割を全うしていく。

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

旭区選挙管理委員会

4月7日(日)は 「統一地方選挙」 市会・県会・知事

http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/

<PR>

旭区版の人物風土記最新6件

TOMORUFUさん(本名 古本貴美子)

消しゴムはんこ作家として、「どんぐりマルシェ」に出店する

TOMORUFUさん(本名 古本貴美子)

3月21日号

清水 康弘さん

横浜旭ジャズまつり特別編成ビッグバンドを監修・指導するトランペット奏者

清水 康弘さん

3月14日号

安彦(あびこ) 考真(たかまさ)さん

Jリーグ史上最年長デビューをめざし、今季YSCC横浜に新加入した

安彦(あびこ) 考真(たかまさ)さん

3月7日号

三田 修平さん

移動式本屋を営み「横浜市読書活動推進ネットワークフォーラム@旭区」で講演した

三田 修平さん

2月21日号

土田 直美さん

「中学生と赤ちゃんのふれあい交流会」を始めた南希望が丘中学校の養護教諭

土田 直美さん

2月14日号

白波瀬(しらはせ) 早百合さん

25周年コンサートを開催する旭区音楽家団体「コンセール241」の会長を務める

白波瀬(しらはせ) 早百合さん

2月7日号

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

桜愛でる茶屋

旭 区

桜愛でる茶屋

こども自然公園で30日

3月30日~3月30日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク