旭区版 掲載号:2018年12月20日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

建設進むサービス付き高齢者向け住宅 クレールレジデンス横浜十日市場 東急不動産HDグループ 完成を前に先行見学会を開催 1月14日(祝)・15日(火)の2日間

クレールレジデンス横浜十日市場 外観完成予想CG
クレールレジデンス横浜十日市場 外観完成予想CG

 一人ひとりが幸せなライフストーリーを紡ぐ。そんな毎日がここからはじまります――。

 東急不動産HDグループが緑区十日市場町で手掛ける新たなシニア住宅「クレールレジデンス横浜十日市場」(総戸数181)が、2019年4月の完成をまもなく迎えようとしている。

充実の生活環境

 物件まではJR十日市場駅南口より徒歩約7分、信号がある道路を渡ることなく行き来することができる。また、駅周辺や徒歩圏内には大型スーパーや総合病院などの日々の生活に欠かせない施設が充実。南に足を延ばすと、横浜の原風景を残す「新治市民の森」(徒歩約9分)があり、自然豊かな環境もあるので、「十日市場地域のことをよく知らない」という人もすぐに快適な生活を送ることができる。

日々の暮らしをサポート

 建物1階のコミュニティカフェでは、栄養士が健康に配慮したメニューを毎日予約不要で楽しむことができるほか、カフェのスペースを使って地域交流のイベントを年間通して多数行っていく予定。

緊急時には速やかに対応

 365日常勤のスタッフによる「生活相談サービス」や、日々の暮らしをプロがしっかりとサポートしてくれる。

介護の為のケアフロア併設

 「今は元気だけれど、将来の事も心配」という人にも同物件は安心を提供。認知症に優しい建物内の環境を取り入れた「ケアフロア」も用意されており、日常的な介護が必要になった場合にも24時間常駐するスタッフによるサポートを受けることも可能だ。さらに、館内にはデイサービスと訪問介護事業所を併設しているので、自立した生活を送りながら”かゆい所に手が届く”サービスを受けることができる。

 居室面積は1Rから2LDK(30・25〜72・66平方メートル)と幅広く、単身から夫婦まで対応する。入居時の月額利用料は、前払いプランの場合、9万9500円と10万円以内に抑えることも可能だ。

 2019年1月14日・15日の2日間、先行見学会が実施される(参加無料)。見学会の詳細・申し込みは下記フリーコールまで(12月30日(日)〜1月2日(水)は冬期休業)。

居室内はイメージ(写真はグランクレール世田谷中町にて撮影。掲載写真の家具・調度品等は備え付けられておりません。居室の仕様は住戸によって異なります)
居室内はイメージ(写真はグランクレール世田谷中町にて撮影。掲載写真の家具・調度品等は備え付けられておりません。居室の仕様は住戸によって異なります)

神奈川ロイヤル株式会社

横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店9F

TEL:0800-888-6186

http://sakoujyu.net/

旭区内で3店舗!黒船屋

A4ランクの上質な黒毛和牛をリーズナブルに!

http://kurofuneya.locopo-jp.com/

桂きもの学院/きもの和五十鈴

4月25日(木)・26日(金)・27日(土)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

アマンデン洋菓子店は創業46年

今では珍しい、バタークリームを使った「モカロール」(810円・税込)が人気

http://www.amanden.com

法律の悩みありませんか?

不動産登記、債務整理、破産手続、相続・遺言書作成 ご相談ください

http://shiho-kanai-office.jimdo.com/

『やきとり工房』

4月28日(日)から5月6日(月)まで、やきとり半額キャンペーン!!

http://www.yakitorikoubou.jp

<PR>

旭区版のピックアップ(PR)最新6件

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地元で楽しむ寄席

地元で楽しむ寄席

20日、サンハート

4月20日~4月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク