旭区版 掲載号:2019年1月17日号
  • LINE
  • hatena

旭区誕生50周年記念事業実行委員会の委員長を務める 山岸 弘樹さん 若葉台在住 72歳

未来を見据え旭区を牽引

 ○…旭区が誕生してから50周年を迎える今年。区内の自治会や団体、企業などから約100人が集まる実行委員会の実行委員長として会を牽引し、区の特徴を生かした記念事業を企画中だ。「半世紀は区としても、区民にとっても大きな節目。今の状況をしっかり確認して、この先のまちの未来を皆で考えていきたい」と言葉に熱を込める。

 ○…福岡県北九州市の生まれで、中学1年生の頃に父の転勤で千葉県へ。就職を機に横浜へ移り住んだ。仕事では発電機器のうち主に大型熱交換器の設計や製造などに携わって全国各地や海外の発電所を巡り、68歳まで勤め上げた。若葉台へ来たのは35年ほど前。とちのき自治会発足後は現役時代から地域活動にも参加し、若葉台のために尽力してきた。単位自治会長を経て2002年からは若葉台連合自治会の会長として、地区全体をまとめる。「高齢化は進んでいるけど、住民の多くが元気で活発。最近では県外からの視察もあるほど」と誇らしげに話すほど自慢のまちだ。

 ○…「基本的にはスポーツ全般が好き」と明かし、かつては自治会のソフトボールチームでも活躍した。連合自治会長となってからは忙しくなり思ったようにスポーツに取り組めないが、週に1度のノルディックウォーキングや、年に数回ゴルフを楽しんでいるという。

 ○…16年からは区の自治会全体をまとめる「旭区連合自治会町内会連絡協議会会長」も兼務する。「困った時に『何とかして区連会(くれんかい)』と言えるような、地域の皆さんにとって近い存在にしたい」と冗談めかすが、すべては地域を良くしたいという思いから。「18区の中で一番頑張っていると自負している。これから変わっていくまちをもっと見たい」。未来を見据え、旭区を率いていく。

旭区内で3店舗!黒船屋

A4ランクの上質な黒毛和牛をリーズナブルに!

http://kurofuneya.locopo-jp.com/

桂きもの学院/きもの和五十鈴

4月25日(木)・26日(金)・27日(土)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

アマンデン洋菓子店は創業46年

今では珍しい、バタークリームを使った「モカロール」(810円・税込)が人気

http://www.amanden.com

法律の悩みありませんか?

不動産登記、債務整理、破産手続、相続・遺言書作成 ご相談ください

http://shiho-kanai-office.jimdo.com/

『やきとり工房』

4月28日(日)から5月6日(月)まで、やきとり半額キャンペーン!!

http://www.yakitorikoubou.jp

<PR>

旭区版の人物風土記最新6件

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

4月11日号

佐藤 修さん

3月13日付で旭警察署の署長に就任した

佐藤 修さん

4月4日号

佐々木 由佳さん

2月16日付で、女性として初の県宅建協会第9代事務局長に就任した

佐々木 由佳さん

3月28日号

TOMORUFUさん(本名 古本貴美子)

消しゴムはんこ作家として、「どんぐりマルシェ」に出店する

TOMORUFUさん(本名 古本貴美子)

3月21日号

清水 康弘さん

横浜旭ジャズまつり特別編成ビッグバンドを監修・指導するトランペット奏者

清水 康弘さん

3月14日号

安彦(あびこ) 考真(たかまさ)さん

Jリーグ史上最年長デビューをめざし、今季YSCC横浜に新加入した

安彦(あびこ) 考真(たかまさ)さん

3月7日号

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク