旭区版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

(PR)

災害対策 「ブロック塀の撤去・新設」気軽に相談を 横浜市の補助上限30万円

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena

 昨年、大阪北部地震で幼い命が奪われたブロック塀の倒壊事故。「他人事ではない。我が家も何とかしなければ」と思っている人も多いのでは。

 社内に防災事業部を有する「つくし建設」では、災害対策としてブロック塀の撤去や軽量フェンスなどの新設をすすめており、横浜市の補助事業(上限30万円)を活用した事前調査や手続きについて、無料相談を行っている。

 同社は建築・防災事業40年の実績があり、現在横浜市が行うブロック塀事前調査も依頼を受けて実施。地震や台風など防災の観点から建物劣化や雨漏り、防水工事まで幅広く対応してくれる。「小さな修繕から大きな工事まで、住まいの困り事はお気軽にご相談下さい」。

つくし建設

横浜市中区扇町3-8-6

TEL:0120-449-260

https://tukusi-k.com/

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のピックアップ(PR)最新6

装い新たに、高齢者支援も

装い新たに、高齢者支援も

URの西ひかりが丘

3月26日号

学生×地域で団地にぎわう

学生×地域で団地にぎわう

世代超え、左近山を元気に

3月26日号

障害者の自立生活を支援

求人

障害者の自立生活を支援

送迎ドライバー募集

3月26日号

移動支え、「住みたい」まちに

移動支え、「住みたい」まちに

若葉台でオンデマンドバス

3月26日号

シミ、シワ、たるみが「スッキリ」

シミ、シワ、たるみが「スッキリ」

60代、70代の利用者も違いを実感

3月26日号

まちづくり整備に助成金

提案募集

まちづくり整備に助成金

ヨコハマ市民まち普請事業

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の桜まつり

恒例の桜まつり

29日、左近山

3月29日~3月29日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク