旭区版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

(PR)

災害対策 「ブロック塀の撤去・新設」気軽に相談を 横浜市の補助上限30万円

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena

 昨年、大阪北部地震で幼い命が奪われたブロック塀の倒壊事故。「他人事ではない。我が家も何とかしなければ」と思っている人も多いのでは。

 社内に防災事業部を有する「つくし建設」では、災害対策としてブロック塀の撤去や軽量フェンスなどの新設をすすめており、横浜市の補助事業(上限30万円)を活用した事前調査や手続きについて、無料相談を行っている。

 同社は建築・防災事業40年の実績があり、現在横浜市が行うブロック塀事前調査も依頼を受けて実施。地震や台風など防災の観点から建物劣化や雨漏り、防水工事まで幅広く対応してくれる。「小さな修繕から大きな工事まで、住まいの困り事はお気軽にご相談下さい」。

つくし建設

横浜市中区扇町3-8-6

TEL:0120-449-260

https://tukusi-k.com/

旭区版のピックアップ(PR)最新6

ブロック塀の安全を確認しましょう

横浜市

ブロック塀の安全を確認しましょう

併せて意見募集にもご協力ください

1月20日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

1月20日号

口腔と歯の話

連載3 ちょっと役立つ

口腔と歯の話

テーマ「顎骨壊死」

1月13日号

「日曜法話会」開催

妙法院

「日曜法話会」開催

仏教に親しむ

1月13日号

「お金の終活」で安心の老後を

「お金の終活」で安心の老後を

家族に財産を託す”家族信託”

1月6日号

初詣は出雲大社相模分祠へ

関東のいずもさん

初詣は出雲大社相模分祠へ

 夜はライトアップも

1月6日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook