旭区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

左近山団地 1年半の活動振り返る 国大生4人が報告

社会

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
地域住民らの前で活動を報告
地域住民らの前で活動を報告

 左近山団地第三集会所で3月23日、団地に居住する横浜国立大学の学生たちによる活動報告会が開かれた。

 左近山では生活支援の充実や地域コミュニティの活性化を図るため、2017年から同大学とUR都市機構、旭区が連携した事業を実施。同年9月から大学生がUR賃貸住宅に居住しながら地域活動に参加してきた。

 これまで居住していた4人の学生が今年卒業を迎えることから、報告会では約1年半で取り組んだ活動を発表。大学で学ぶ建築の知識を生かした「断熱対策DIYワークショップ」や子どもも楽しめる「なまら長い流しそうめん」など、行った企画を振り返った。

新たに5人が入居

 今まで地域活動に参加してきた4人は卒業して団地を出るが、先月からは新たに5人の同大学・大学院生が居住を始めている。報告会にはそのうち3人が参加し、地域住民らにあいさつ。4月以降はこれまでの企画を引き継ぎつつ、新たな活動も模索していくという。

 新たに入居した西尾昂紀さん(同大2年)は「今まで活動に関わって来なかった人も呼び込むような企画を考えて、団地を元気にしていきたい」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6

シンボル遊具、一時解体

上の原幼稚園

シンボル遊具、一時解体 教育

園舎リニューアルに伴い

1月20日号

新たに区内1者認証

新たに区内1者認証 社会

Y―SDGs第5回

1月20日号

旭区の町並み、記録に

鶴舞クラブ

旭区の町並み、記録に 文化

図書館などで掲示中

1月20日号

ポーズカフェに感謝状

左近山地区社協など

ポーズカフェに感謝状 社会

ケーキ切り落とし寄贈で

1月20日号

4施設合同でどんど焼き

清正会・清正学園

4施設合同でどんど焼き 文化

近隣小学生も招き交流

1月20日号

初開催の大池寄席

初開催の大池寄席 文化

立ち見客も多く賑わう

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook