旭区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

左近山団地 1年半の活動振り返る 国大生4人が報告

社会

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
地域住民らの前で活動を報告
地域住民らの前で活動を報告

 左近山団地第三集会所で3月23日、団地に居住する横浜国立大学の学生たちによる活動報告会が開かれた。

 左近山では生活支援の充実や地域コミュニティの活性化を図るため、2017年から同大学とUR都市機構、旭区が連携した事業を実施。同年9月から大学生がUR賃貸住宅に居住しながら地域活動に参加してきた。

 これまで居住していた4人の学生が今年卒業を迎えることから、報告会では約1年半で取り組んだ活動を発表。大学で学ぶ建築の知識を生かした「断熱対策DIYワークショップ」や子どもも楽しめる「なまら長い流しそうめん」など、行った企画を振り返った。

新たに5人が入居

 今まで地域活動に参加してきた4人は卒業して団地を出るが、先月からは新たに5人の同大学・大学院生が居住を始めている。報告会にはそのうち3人が参加し、地域住民らにあいさつ。4月以降はこれまでの企画を引き継ぎつつ、新たな活動も模索していくという。

 新たに入居した西尾昂紀さん(同大2年)は「今まで活動に関わって来なかった人も呼び込むような企画を考えて、団地を元気にしていきたい」と話した。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク