旭区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

「子どもたちの未来のために」 フェス実行委員長・鈴木昌弘さん

文化

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena
実行委員長の鈴木さん
実行委員長の鈴木さん

 4月28日(日)に開催される「希望が丘商店会フェスティバル」。カフェ&バー「LokoHilo(ロコヒロ)」の鈴木昌弘さんが昨年に引き続き実行委員長を務める。「(実行委員長1年目の)昨年は自分のやりたいことをやり切れなかったこともあるので、今年は前回の経験を踏まえ取り組んできました」と意気込みを話す。

 鈴木さんは、生まれも育ちも希望が丘。様々なジャンルの料理を学び、「地元に恩返しをしていきたい」と開いた自身の店「ロコヒロ」は今月で4周年を迎える。

 今年で13回目を迎えるフェスは「未来の未来へ〜The next stage〜」がテーマ。「子どもたちのために何ができるのか、子どもたちの思い出に残るイベントに」という思いで準備を進めてきた。今年は新たな企画として「坂道ダッシュ」と「花火」も行われる。鈴木さんは「思い付きなんですよ」と話すが、すぐに花火会場の許可を得るため希望ヶ丘高校へお願いに足を運んだり、地域の人たちも加わる「きぼうの花火実行委員会」を立ち上げた。「すごく皆さんの地域愛を感じますね」。その行動力で、今年もフェスをけん引する。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク