旭区版 掲載号:2019年4月18日号
  • LINE
  • hatena

散策路がギャラリーに 旭北連合が憩いの場づくり

社会

川に面して掲示されている作品
川に面して掲示されている作品

 白根通りに沿って流れる中堀川沿いを散策できる「中堀川プロムナード」。この散策路が、子どもたちの絵で彩られている。

 これは旭北地区連合自治会(澁谷八郎会長)が地域に憩いの場を作ろうと、今年に入ってから始めた取り組み。「中堀川プロムナードギャラリー」と名づけられ、白根小学校と上白根小学校の児童たちが自由に描いた作品約160枚が飾られている。

 新年度を迎えたことから、同自治会では学校に新たな絵を募集する予定。さらに花の植え替えなども行い、憩いの場づくりを推進していくという。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

杉山兄弟が「しゃぼん玉」披露

杉山兄弟が「しゃぼん玉」披露

20日に上の原幼稚園

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク