旭区版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

470人で最後の合唱 合同歌声喫茶、10年で幕

文化

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena
指揮と演奏に合わせて歌う参加者たち
指揮と演奏に合わせて歌う参加者たち

 旭公会堂で5月29日、区内のケアプラザ13館協力による合同歌声喫茶が開催された。

 仲間づくりや健康づくりなどを目的に、区内のケアプラザ3館によって2010年より始まった合同歌声喫茶。この企画をきっかけに各ケアプラザへ歌声喫茶の取り組みが広がっていき、10周年を迎えた今回が最後の開催となった。

 毎年チケットが前売りで完売するほど好評で、最後となった今回も会場が満席となる470人が参加した。プログラムは4部に分かれ、参加者たちは指揮とピアノやアコーディオンの演奏に合わせて懐かしい唱歌などさまざまな歌を合唱。会場では2012年から行われている東日本大震災復興支援を目的とした募金も行われ、多くの募金が集まった。

 主催した合同歌声喫茶実行委員会の木村早苗実行委員長は「区内の全13ケアプラザに協力してもらえたのはありがたいこと。最後なので皆さんで大いに歌えたら」と話し、最終回を皆で楽しんだ。
 

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク