旭区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

育てた苗を田んぼへ 区内2校が水田で授業

教育

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 南本宿小学校(西尾琢郎校長)と万騎が原小学校(金子祐治校長)の児童らが6月8日、大池町のこども自然公園教育水田で田植えを行った=写真。

 米が作られる過程や命の大切さなどを学ぶ目的で、毎年両校が授業で取り組んでいる稲作。田んぼを通じた兄弟校として両校の児童が参加し、もみまきから代かき、田植え、収穫など、学年ごとに作業を分けて取り組んでいる。

 田植えには南本宿小の5・6年、万騎が原小の4〜6年の児童が参加。指導にあたる水田指導員や教育水田サポーター、保護者らも多数集まり、児童らをサポート。児童らは説明を受けると、下級生が育ててきた苗を泥だらけになりながら少しずつ植えていった。

 「田んぼを通して世代を超えた交流ができる素晴らしい機会」と南本宿小の西尾校長。水田指導員の相原博さんは「初めての子は難しかったかもしれないけど、皆よく頑張ってくれた」と話した。

 今後は秋の収穫を目指し、学校と地域で協力して管理していくという。

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク