旭区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

南本宿小 環境への取り組みを発表 児童らが全国サミット初参加

教育

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena
発表する児童ら(同校提供)
発表する児童ら(同校提供)

 南本宿小学校(西尾琢郎校長)の児童と卒業生が9月8日、県立地球市民かながわプラザ(栄区)で開かれた「全国トンボ・市民サミット」に初参加。授業で取り組む環境活動などを発表した。

 1990年に横浜から始まった同サミットは今年で30回目。自然環境保護や自然を通した教育などのテーマに沿って、全国各地の企業・団体・学校などが取り組みや研究成果、課題の発表や議論を行ってきた。

 同校は環境に関するさまざまな取り組みを行っていることから声が掛かり初めて参加。5年生の上野然志郎君、大屋更紗さん、高島楓子さん、村上絢音さんと、卒業生の白井ほのかさん、中島優愛さん、三瀬紅葉さんの7人が担当の朝倉慶顕教諭と共に、ステージに上がった。

 壇上では対話形式で同校が取り組む教育水田活動や宿泊体験などを紹介しつつ、SDGs(持続可能な開発目標)について児童・生徒らが思うことを多くの人々の前で発表した。朝倉教諭は「大きな舞台での発表は、子どもたちにとって大きな経験になったと思う。今後の活動が広がるきっかけになれば」と話した。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

スポーツ振興で連携

スポーツ振興で連携 スポーツ

プロ野球など11チーム

10月22日号

100周年カレンダーを発売

市営交通

100周年カレンダーを発売 経済

1500冊限定で

10月22日号

緒形拳さんの活躍一堂に

横浜市歴史博物館

緒形拳さんの活躍一堂に 文化

戦後大衆文化史を振り返る

10月22日号

事業者にステッカー

事業者にステッカー 経済

市、感染予防策後押し

10月22日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 社会

補助金活用も改修費重荷

10月22日号

旭区は累計209人

【Web限定記事】

旭区は累計209人 社会

新型コロナウイルス感染症

10月22日号

七五三のご祈祷受付

七五三のご祈祷は歴史ある白根神社で

045-951-1417

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク