旭区版 掲載号:2019年10月10日号 エリアトップへ

市民意識調査 「静かさ」や「交通の便」を重視 暮らし・住まいで多数が回答

社会

掲載号:2019年10月10日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は市民の生活意識・構造を明らかにして市政運営に生かすため、毎年市民意識調査を実施。令和元年度調査では、市内に居住する18歳以上から2052票の回答があった(回収率64・1%)。

 今年度は「暮らしやすさ」が特集項目の一つとなり、住まいや周辺環境について「暮らしやすい」と感じる割合は79・8%。その中でも暮らしやすいと感じる点として「周辺の静かさ」「交通・通勤などの便利さ」が50%超の回答を集めた。転居する際に重視する点では「交通・通勤などの便利さ」が54・9%で最多、「ふだん買い物をする場所の近さ」が41・9%と続いた。また、住まいの場所に関しても「交通の便」が重要と考える割合が87・7%に上り、市民の多くが静かさや交通の便を重視している結果となった。

 調査結果の速報は市ホームページ(【URL】 https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/seisaku/torikumi/shien/shiminisiki/ishiki2019.html)で公開している。

宅建市民セミナー杉良太郎講演会

11月14日関内ホール 参加費無料 事前申込制1000人

https://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/index.html

七五三のご祈祷受付

七五三のご祈祷は歴史ある白根神社で

045-951-1417

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク