旭区版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

映像作品を上映 上白根中生徒が制作

教育

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena
体育館で公開された作品
体育館で公開された作品

 上白根中学校(室伏健治校長)で昨年12月12日、情報科学部の生徒たちが制作したプロジェクションマッピング作品が地域へ公開された。

 同校では2016年から文化祭を盛り上げるためにプロジェクションマッピングの制作を実施。横浜美術大学の協力で、生徒たちのアイデアを形にしてきた。今年度は8人の生徒が同大の指導を受けて制作。会場となった体育館には生徒や保護者、卒業生、地域住民など多数が集まり、作品を鑑賞した。

 作品を見た上白根連合自治会の中野保弘会長は「中学生でここまでできて感心する。学校の特徴の一つとして続けていってほしい」とコメント。制作に携わった同部代表の西山青空さん(3年)は「受験も迫る中で大変だったけど、この3年間で一番よくできた。学校だけでなく、より多くの人に見てもらえてうれしい」と話した。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

子どもに科学の楽しさを

子どもに科学の楽しさを 社会

NPOがスタッフ募集

8月13日号

「学びの保障」に対策

市教委

「学びの保障」に対策 社会

授業・業務補助職員を増

8月13日号

「移動をもっと楽しく」

神奈川県オールトヨタ

「移動をもっと楽しく」 社会

横浜で新たな交通サービス

8月13日号

古関裕而の足跡

朝ドラ『エール』主人公

古関裕而の足跡 社会

大倉精神文化研究所・刑部氏に聞く

8月13日号

マスクの夏、熱中症に「3トル」

マスクの夏、熱中症に「3トル」 社会

専門家に聞く注意点

8月13日号

夏休みに「エコ活」を

小学4、5年生対象

夏休みに「エコ活」を 社会

植樹活動を間接支援

8月13日号

横浜矢指樹木葬墓地

三ツ境駅からバス約5分、下川井インターすぐ。1区画2人用30万円~。

https://uenosekizai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク