旭区版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

地域活動に感謝 功労者26人を表彰

社会

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena

 地域活動に尽力した区民を表彰する「地域活動のつどい功労者表彰」が昨年12月18日、旭区役所で行われた=写真。

 今年度で15回目となる同表彰で、今回26人が受賞。自治会町内会の役員として組織を支え、活動の実質的な役割を担ってきた功労者を称え、活動意識の一層の向上を図ることを目的としている。

 当日は功労者一人ひとりに、下田康晴区長から感謝状と記念品が手渡された。下田区長は功労者に対し「日ごろから会の運営や防災・防火活動などを実施する中で、その中核として尽力されている。縁の下の力持ちとしての活動と活躍がなければ、地域の運営は成り立たない。皆様の活躍で地域がより元気になることを今後も期待している」と感謝を伝えた。

 また、旭区連合自治会町内会連絡協議会の山岸弘樹会長は「どこの自治会町内会でも役員の高齢化や担い手不足の傾向を抱えている。これからは一人でも多くの人にできるときにできることを手伝っていただき、若い世代や高齢者が今まで以上に参加しやすく、いきいきと活動できる環境を作っていくことが大切。それぞれの地区の特色を生かしながら、地域行事を通じて親睦や連帯感の醸成に取り組んでいきたい」と思いを語った。

 受賞者は次の通り(敬称略)。

 横溝幸康(笠町内会)、大野秀夫(興和台自治会)、粟島稔(鶴ヶ峰本町町内会)、須藤嘉久(同)、田口正人(同)、紫関千勢子(白根町内会)、清水洋子(同)、横溝節子(同)、難波武之助(三菱白根第二町内会)、鈴木政雄(白根台第九自治会)、山口信雄(都岡町内会)、田崎恭平(ライオンズガーデンつきみの東自治会)、伊藤弘之(若葉台第一自治会)、海老澤裕介(若葉台北自治会)、久保茂美(若葉台もみじ自治会)、内田健(南笹野台自治会)、土屋穂秋(同)、佐野俊紀(中希望が丘富士見会)、藤沖孝子(同)、川口絢子(中希望が丘西部自治会)、川野好光(同)、上島ケイ子(希望が丘町内会)、高田浩二(同)、三善博明(万騎が原中央商店会自治会)、伊藤武(本宿東部自治会)、内田清美(市沢町下町内会)

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

子どもに科学の楽しさを

子どもに科学の楽しさを 社会

NPOがスタッフ募集

8月13日号

「学びの保障」に対策

市教委

「学びの保障」に対策 社会

授業・業務補助職員を増

8月13日号

「移動をもっと楽しく」

神奈川県オールトヨタ

「移動をもっと楽しく」 社会

横浜で新たな交通サービス

8月13日号

古関裕而の足跡

朝ドラ『エール』主人公

古関裕而の足跡 社会

大倉精神文化研究所・刑部氏に聞く

8月13日号

マスクの夏、熱中症に「3トル」

マスクの夏、熱中症に「3トル」 社会

専門家に聞く注意点

8月13日号

夏休みに「エコ活」を

小学4、5年生対象

夏休みに「エコ活」を 社会

植樹活動を間接支援

8月13日号

横浜矢指樹木葬墓地

三ツ境駅からバス約5分、下川井インターすぐ。1区画2人用30万円~。

https://uenosekizai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク