旭区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

一体となり新たな時代へ 賀詞交歓会が盛況

社会

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
あいさつに立つ下田区長
あいさつに立つ下田区長

 旭区新年賀詞交換会が1月7日、白根地区センターで開催された。

 会場には区内の団体・企業関係者をはじめ、区選出の市・県議会議員、国会議員など485人が集結した。年頭のあいさつとして旭区連合自治会町内会連絡協議会の山岸弘樹会長や、下田康晴旭区長らが登壇。その後、祝宴が行われて新年を祝い、参加者同士交流を深めた。

 あいさつの冒頭で昨年を振り返った山岸会長は「昨年は旭区誕生50周年という特別な年。過去を振り返り、未来を考える機会になった」。その一方で「皆でスクラムを組んで新たな時代へ向けて地域活動に取り組んでいく」と先を見据え、決意を述べた。

 また、下田区長も昨年の区制50周年について触れ「ここまで素晴らしい記念事業が展開できていて、皆さんには感謝を申し上げたい。3月まで続くので、ラストスパートをかけていきたい」とコメント。新たな年については「2020年は繁栄に向けて新しい波をつくる年になる。災害なども地域の一体感で乗り越えていければ」と話し、最後は三三七拍子で会場の一体感を作り出して会を締めた。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

子どもに科学の楽しさを

子どもに科学の楽しさを 社会

NPOがスタッフ募集

8月13日号

「学びの保障」に対策

市教委

「学びの保障」に対策 社会

授業・業務補助職員を増

8月13日号

「移動をもっと楽しく」

神奈川県オールトヨタ

「移動をもっと楽しく」 社会

横浜で新たな交通サービス

8月13日号

古関裕而の足跡

朝ドラ『エール』主人公

古関裕而の足跡 社会

大倉精神文化研究所・刑部氏に聞く

8月13日号

マスクの夏、熱中症に「3トル」

マスクの夏、熱中症に「3トル」 社会

専門家に聞く注意点

8月13日号

夏休みに「エコ活」を

小学4、5年生対象

夏休みに「エコ活」を 社会

植樹活動を間接支援

8月13日号

横浜矢指樹木葬墓地

三ツ境駅からバス約5分、下川井インターすぐ。1区画2人用30万円~。

https://uenosekizai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク