旭区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

鶴ヶ峯中 仕事から「生き方」学ぶ RC会員ら講師に

教育

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
授業をする講師
授業をする講師

 鶴ヶ峯中学校(木村達洋校長)で1月22日、横浜旭ロータリークラブ(佐藤真吾会長)の会員らを招いた「社会人講師授業」が、1年生184人に行われた。生徒たちが生き方を学ぶことを目的とした同校のキャリア教育の一環で、学年で内容を変えて毎年実施。旭RCが協力するのは今回が初めてだという。

 当日はカーブス鶴ケ峰店、希望ヶ丘幼稚園、ミスタードーナツ、兵藤動物病院、神奈川県立がんセンター、旭警察署から7人が訪問。授業はスポーツ、幼稚園、食品、動物、病院、警察の6つのコースに分かれ、生徒たちはそれぞれ興味を持つコースを選択した。

 講師たちは各々の仕事内容や必要な資格、職種などを説明したほか、その職業を選んだ理由なども紹介していた。「企業がほしい人材とは」というテーマでカーブス鶴ケ峰店の兼友慈店長は「自分が成長し、変わることを信じてくれる人だと思う。仕事を続け、経験を積むことが大切」と生徒たちに伝えていた。

 授業終了後、生徒たちからは「社会で生きていく中では、しっかりとあいさつができることや自ら学ぶ姿勢が大切だと分かった。今から心がけていきたい」などの感想が聞かれた。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.kiuchi-hidekazu.com/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

港と客船の調和を

港と客船の調和を 文化

大さん橋で写真展示

4月8日号

太陽光発電設置へ

市内小中65校

太陽光発電設置へ 教育

非常用に蓄電池配備

4月8日号

野菜卸売業者が畑で研修

野菜卸売業者が畑で研修 社会

八ッ橋農園

4月8日号

市場食材使用店を登録

市場食材使用店を登録 社会

市が支援制度開始

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

知的財産活用し企業支援

横浜銀行

知的財産活用し企業支援 社会

テレ東関連会社と協業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク