旭区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

旭 区 ドイツゲームを体験 23日 相鉄ライフ二俣川

文化

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena

 相鉄ライフ二俣川で2月23日(日)、第1回MUSUBU交流イベント「ドイツゲーム体験会」が開催される。4階コミュニティサロンで午後1時から3時まで。

 当日はMUSUBUドイツボードゲーム部のメンバーが講師となり、欧州を中心に人気のボード(アナログ)ゲームである「ドイツゲーム」の中から世界大会も開催されている「カルカソンヌ」を体験。また子ども向けには、枠の中にタイルをはめて遊ぶゲーム「ウボンゴ」を用意。大人がカルカソンヌを体験している間、子どもはウボンゴで遊ぶことができる。

 対象年齢の目安は6歳以上。大人1人からでも参加でき、定員は15人程度。参加は、ジョイナステラス二俣川のホームページにある応募フォームから申し込みを。2月16日(日)締め切りで、定員以上の応募があった場合は抽選となる。

 問い合わせは事務局【電話】03・6277・6348へ。

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

横浜北西(ほくせい)線が開通

市・首都高共同事業

横浜北西(ほくせい)線が開通 社会

保土ヶ谷BP渋滞緩和に期待

4月2日号

食品ロス削減で社会貢献

市資源循環局

食品ロス削減で社会貢献 社会

消費期限間近の商品購入で寄付

4月2日号

国大生が活動報告

左近山

国大生が活動報告 社会

インターネットで配信

3月26日号

「子育てしやすい」まちへ

若葉台

「子育てしやすい」まちへ 社会

保護者らの声を宣言に

3月26日号

地域活動を冊子で紹介

地域活動を冊子で紹介 社会

SDGsの事例なども

3月26日号

団地再生、持続化目指す

団地再生、持続化目指す 社会

モデル事業が一区切り

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク