旭区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

市政報告【7】 地域交通対策の先進事例(若葉台)を視察 横浜市会議員 木内ひでかず

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 私たち公明党市議団は、1月28日に天候には恵まれませんでしたが、都議会公明党との合同チームで、若葉台で行われている、オンデマンドバス(※)の実証実験を視察して来ました。実証実験は今回で3回目を数えて3月13日まで行われる予定ですが、「SDGs未来都市・横浜」の実現に向けた具体的取組内容の一つとして、地域内移動手段の充実を図ることを目的に行われています。今回の視察では、街の建設から約40年を経て、急激な高齢化が進む地域にあって、本格運行とその先の自動運転を目指しての取り組みの現状や課題を伺いました。

※オンデマンドバスとは…時刻表や決まったルートを持たず、乗りたい時に行きたい場所へ行くことができる乗合型のバスで、本事例では走行エリアを若葉台地区及び近隣施設として子育て世代や高齢者の方などが移動しやすい快適な環境形成を図ろうとしています。

切れ目のない子育て支援を!

 母子保健コーディネーターの全区配置が実現します。これまで公明党市議団は安心して子育てができる環境整備の一つとして、「子育て世代包括支援センター」の機能充実を訴えてきました。その中でも、母子健康手帳交付時の面接・相談や、個々の状況に適した情報提供等を実施し、産前産後の支援の充実を図る母子保健コーディネーターの配置拡充を要望していました。妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援の充実のため、助産師や保健師など専門的知見を持った母子保健コーディネーターの配置について、令和2年度の予算案にて新規7区を含む全18区への配置を盛り込むことができました。

都議会公明党との合同チームでオンデマンドバスを視察(私は左から2人目)
都議会公明党との合同チームでオンデマンドバスを視察(私は左から2人目)

横浜市会議員 木内ひでかず

横浜市旭区二俣川2-58-12 Sビル 2F

TEL:045-366-7073

http://www.komei.or.jp/km/kiuchi-hidekazu-yokohama/

旭区版の意見広告・議会報告最新6

今年も地域の課題改善に向け、全力

市政報告㉚

今年も地域の課題改善に向け、全力

横浜市会議員 木内ひでかず

1月6日号

「ヨコハマ新時代!」への進化

新春レポート

「ヨコハマ新時代!」への進化

横浜市会議員 大岩まさかず

1月1日号

「至誠」を尽くす一年に

新春寄稿

「至誠」を尽くす一年に

衆議院議員 古川なおき

1月1日号

「観光支援」「ポイント事業」で地域経済を活性

県議会議員いそもと桂太郎 県政レポート

「観光支援」「ポイント事業」で地域経済を活性

1月1日号

弱者を生まない社会へ

新年寄稿

弱者を生まない社会へ

神奈川県議会議員 おのでら慎一郎

1月1日号

持続可能な市政運営に向けて

今年こそ、コロナ不安の解消を

持続可能な市政運営に向けて

横浜市会議員 こがゆ康弘

1月1日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook