旭区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】四季めぐり号 本格運行予定も運休中

社会

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
「四季めぐり号」と関係者(写真は昨年6月の実証運行開始時、旭区提供)
「四季めぐり号」と関係者(写真は昨年6月の実証運行開始時、旭区提供)

 四季美台・今川町地区を走るコミュニティバス「四季めぐり号」。6月から本格運行を予定していたが、現在は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために終日運休している。

 四季めぐり号は、四季美台と今川町、本村町地区と二俣川駅などを結ぶバス。急な坂道が多く、道路幅員が狭い同地区の地域交通を支えるコミュニティバスとして、2012年から運行。採算性などの問題から18年10月に一度廃止となったが、地域における移動手段として横浜市や旭区と地元自治会などが検討を重ね、昨年6月から新たに事業者がヒノデ第一交通(株)となり実証運行を行っていた。

 開始から1年が経過する今年6月からは本格運行に移行する予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的に5月1日から運休している。本格運行になることで増便やダイヤ改正などを行う予定だが、現状で移行のスケジュールは決まっていないという(5月15日時点)。

停留所に貼られた運休の告知
停留所に貼られた運休の告知

旭区版のローカルニュース最新6

LC・RC新人事

LC・RC新人事 社会

新役員決まる

7月9日号

ひとり親家庭に食支援

ひとり親家庭に食支援 社会

未使用食材受付

7月9日号

水族館、高級ホテル誘致へ

MM62街区

水族館、高級ホテル誘致へ 経済

事業予定者が決定

7月9日号

自宅で気軽に体操を

自宅で気軽に体操を 社会

シニアライフ振興財団が動画を配信

7月9日号

中学生にも最後の大会を

中学生にも最後の大会を スポーツ

市内保護者が署名集める

7月9日号

YOKOHAMA 広域インフォメーション

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク