旭区版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

事故のない旭区に 二俣川駅で啓発

社会

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena

 二俣川駅構内で9月24日、交通安全キャンペーンが実施された=写真。

 これは秋の全国交通安全運動(9月21日〜30日)に合わせて行われたもの。旭警察署をはじめ旭交通安全協会、旭安全運転管理者会など、関係団体の会員らが参加した。区内に工場を構えるフジパン株式会社が「街ぐるみ」と「安全」にちなんだ「くるみあんぱん」を提供し、啓発チラシなどと合わせて袋に入れて配布。「交通事故にご注意ください」などと駅の利用者や通行人に呼び掛け、注意を促した。

 旭警察署によると、区内では今年8月までに370件の交通事故が発生し、2人が死亡している。前年同時期と比べて事故件数は31件減少しているが、死者は1人増加。また、内訳では自転車事故が17件増加となっている。

 旭交通安全協会の小磯守会長は「旭区は特に二輪車や自転車の事故が多いので、乗る時は注意してほしい」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6

50周年行事を振り返ろう

「思い出に残る、未来につなげる式典に」

「思い出に残る、未来につなげる式典に」 教育

笹野台小学校 飯田雅人校長

12月2日号

「笹小50歳をお祝いしよう‼」

「笹小50歳をお祝いしよう‼」 教育

創立50周年記念事業実行委員会 熊谷雅彦委員長

12月2日号

近隣幼稚園にリース贈呈

周年実行委員会

近隣幼稚園にリース贈呈 社会

郵便局で採った植物使い

12月2日号

周年記念品に歓声

周年記念品に歓声 社会

PTA実行委員会が制作

12月2日号

1年越しの記念式典

祝50周年笹野台小学校

1年越しの記念式典 教育

地域と歩み、未来へつなぐ

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook