旭区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

県総体陸上 1500mで頂点に 今宿中3年・山村さん

スポーツ

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena
優勝して笑顔を見せる山村さん
優勝して笑顔を見せる山村さん

 神奈川県中学校総合体育大会(県中総体)の陸上競技が10月3日に等々力陸上競技場=川崎市=で行われ、今宿中学校3年の山村心弥(みや)さんが女子1500mで優勝した。旭区内の学校からは今大会で唯一の優勝となる。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、大会などの中止が相次いでいる今年。県中総体でも総合開会式や陸上と駅伝を除く15競技が中止となり、陸上も無観客で開催された。

 山村さんが出場した1500mは例年の予選・決勝ではなく、記録で順位を決めるタイムレース決勝で実施。「3年の今年は自分からレースを盛り上げたいと思っていた」と振り返る山村さんは、序盤から自分のペースでレースを引っ張った。昨年までは中盤で失速してしまうところが課題だったが、今回は最後までペースを維持してゴール。記録は4分47秒04で自己ベストの43秒台には届かなかったが、初めて県の頂点に立った。

 「タイムはまだまだだったので、優勝すると思っていなかった。楽しく走れたし、終わった後はすっきりした気持ちだった」と山村さん。コロナ禍で部活動ができずに気持ちが落ちてしまうこともあったというが、家族の支えや仲間と連絡を取り合いながら、練習を積み重ねてきた結果が実った。

 来週24日(土)・25日(日)には市の駅伝大会を控え、チームでの県大会出場、個人での区間賞獲得が次の目標だ。高校進学後も陸上を続けていく考えで、山村さんは「日々の練習を続けて成長していけるようにしたい」と話している。

1校、3人が入賞

 山村さんのほか、今大会では区内の学校から1校、3人が入賞した。入賞者は以下の通り(順不同、敬称略)。

 ▽女子低学年4×100mリレー/3位希望が丘(松井美紅・荻田智晴・出縄優理亜・加藤菜々)▽女子走幅跳/7位加藤菜々(希望が丘)▽男子800m/3位佐藤琉輝也(鶴ヶ峯)▽男子1500m/5位藤尾岳穂(万騎が原) 
 

旭区版のトップニュース最新6

ハンガリー大使訪れ大会

旭区サッカー協会

ハンガリー大使訪れ大会 社会

コロナ禍で2年ぶり

12月2日号

旧規格消火器は交換を

旧規格消火器は交換を 社会

年内期限、事故の恐れも

12月2日号

地域と歩んだ半世紀

上白根中

地域と歩んだ半世紀 教育

23年の統合前に節目祝う

11月25日号

ステージのみ2月開催へ

旭区区民まつり

ステージのみ2月開催へ 文化

有観客で生配信も予定

11月25日号

コロナ禍の育児支援模索

あさひ子育て保育園ひろば

コロナ禍の育児支援模索 社会

遊びなど動画配信

11月18日号

IR推進費、11月清算へ

横浜市

IR推進費、11月清算へ 社会

8割執行見込も減額調整

11月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook