旭区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

育てた芋を給食に さちが丘小2年生が収穫

教育

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 さちが丘小学校(中澤道則校長)は11月10日、地域の農家から借りている畑でサツマイモの収穫を行った。

 これは体験を通じて食糧生産に携わる人の苦労や収穫の喜びを学ぶ「育てて食べようプロジェクト」という同校独自の取り組み。学校の隣にある畑を地域の農家から借り、2年生向けの食育の取り組みとして行われている。

 学校は新型コロナウイルスの影響で4・5月が休業となったが、分散登校で再開した6月に苗の植え付けを実施。その後、水やりなどを重ねて無事に収穫を迎えた。収穫には2年生の児童と教諭のほか、PTAや協力する農家の杉山英幸さんが参加。児童たちは説明を受けると並んで一斉にサツマイモを掘り起こし、「でっかいのとれた」「たくさんついてる」と喜んでいた=写真。

 収穫したサツマイモは、11月27日の給食で全学年に提供される予定だという。杉山さんは「いいお芋ができていて、量もとれたのでよかった」と安堵の様子。中澤校長は「畑を貸してくれたり、土づくりをしてくれたり、地域の方の協力があったおかげ。地域の方への感謝の気持ちをもって全校の皆でいただきたいと思います」と話した。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.kiuchi-hidekazu.com/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

港と客船の調和を

港と客船の調和を 文化

大さん橋で写真展示

4月8日号

太陽光発電設置へ

市内小中65校

太陽光発電設置へ 教育

非常用に蓄電池配備

4月8日号

野菜卸売業者が畑で研修

野菜卸売業者が畑で研修 社会

八ッ橋農園

4月8日号

市場食材使用店を登録

市場食材使用店を登録 社会

市が支援制度開始

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

知的財産活用し企業支援

横浜銀行

知的財産活用し企業支援 社会

テレ東関連会社と協業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク