旭区版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

横浜旭ジャズまつり 今年も開催断念 「中止ではなく“延期”」

文化

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena
2019年に行われた旭ジャズまつり(同実行委員会提供)
2019年に行われた旭ジャズまつり(同実行委員会提供)

 旭区の夏の風物詩「横浜旭ジャズまつり」を主催する同まつり実行委員会がこのほど、今夏のイベント開催を見送ることを決めた。開催断念は昨年に続き2年連続。同実行委員会は「中止でなく延期とし、来年、コロナ禍が収束したところで開催したい」と話す。

 旭ジャズまつりはこども自然公園を会場に、1990年から続く一大音楽イベント。これまで多くのプロミュージシャンのほか、地域の子どもたちのステージが行われるなど、旭区の夏を彩る恒例行事となっている。

22年開催に向け準備

 同イベントは、昨年も新型コロナウイルスの影響で開催されず、今年に延期という形で準備が進められていた。しかし、コロナの影響が収まらない中、同実行委員会は今年7月25日に予定していたイベントの開催を断念。昨年に引き続き、開催が見送られることになった。同実行委員会は「観客の皆さま、出演されるミュージシャンの皆さまが安全に、安心して音楽を楽しめる状況に至らない中、早めの決断となりました」としつつ「コロナが収束し、2022年7月31日に予定している真夏の野外ジャズを思う存分楽しんでいただきたい」と話す。

旭区版のトップニュース最新6

全国7人制選手権で優勝

SEISA打鼓音

全国7人制選手権で優勝 文化

結成わずか2カ月の快挙

6月10日号

校名は「上白根北」に

2023年4月から

校名は「上白根北」に 教育

6月10日号

選ばれ続けるまちへ

旭区

選ばれ続けるまちへ 政治

区運営方針を発表

6月3日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月3日号

特例貸付 5.8万件に

特例貸付 5.8万件に 社会

コロナ禍 市内の申請増加

5月27日号

ホームドア、区内駅に順次

相模鉄道

ホームドア、区内駅に順次 社会

今年度は希望ヶ丘・鶴ヶ峰

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter