旭区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

横浜旭ライオンズクラブの会長に就任した 椎木 清貴さん 瀬谷区在住 48歳

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena

奉仕で人生を豊かに

 ○…様々な業種の職業人が集い、50年以上の間地域で奉仕活動を行う「横浜旭ライオンズクラブ」の会長職に就いた。「奉仕の心で豊かな人生を」を今年度のテーマに掲げ、同クラブの主軸事業である献血の呼び掛け活動や、区内小中学校での薬物乱用防止教室を継続して取り組んでいく。コロナ禍で集まりや催しが制限され新たな事業の実施は困難を極める中、「会員の健康に気を配りながら奉仕の灯を絶やさず豊かな心と人生を育んでいきたい」と気持ちを新たに語る。

 ○…仕事で付き合いのあった会員の誘いを受け同クラブに入会し、今年で10年目。30代後半から80代までの幅広い世代が所属する団体で、「仲が良くまとまりがいい」と魅力を語る。奉仕活動以外に、一昨年から会員5人でバンド「We Serve」を結成。若かりし頃にレコード会社からスカウトされたほどの美声を生かし、ボーカルを担当する。クリスマス例会などで演奏を披露し、会の雰囲気づくりにも貢献してきた。「皆楽器をやって来た人たちで”おやじバンド”なんです」と笑う。

 ○…国家資格の一級建築士として、瀬谷区に事務所を構える。同じく設計事務所を営む父の背中を見て育ち、設計士を志して工業高校建築科に進学。卒業後はゼネコンを経て、設計事務所で修業を積み29歳で独立した。

「一生に一度ともいえるマイホームの設計に携わり、喜んでもらえた瞬間がたまらなく嬉しい」 

 ○…出身地の瀬谷区で、妻と2人の息子と暮らす。趣味は30歳から始めたゴルフ。仕事仲間や友人たちと週1度、コースをまわるのが息抜きに。「朝早く起きるから健康的だし、仲間と一日楽しく過ごせる」。人のつながりを大切に、豊かな人生を歩んでいる。

旭区版の人物風土記最新6

江下(えした) 光利さん

太鼓祭東日本・北日本大会 大太鼓一人打ちの部で優勝し、12月には「日本一決定戦」に挑む

江下(えした) 光利さん

緑区在住 24歳

9月23日号

木村 祐子さん

「ミセス・グローバル・アース神奈川大会」事務局を務める(有)シュート代表取締役の

木村 祐子さん

上白根町在勤 63歳

9月16日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長を務める

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月9日号

工藤 美代子さん

「みなくる」で開催している紙芝居原画展の展示作品「サッちゃんの馬頭観音」を制作した

工藤 美代子さん

保土ヶ谷区在住 67歳

9月2日号

清水 一二(かずじ)さん

写真家としてパラスポーツを約40年間撮影し続けてきた

清水 一二(かずじ)さん

白根在住 67歳

8月26日号

林 貴子さん

モヤ→キラ委員会@旭の委員長を務める

林 貴子さん

今宿在住 51歳

8月19日号

相鉄不動産販売

新サービス「住んだまま買い取り」引越し不要で自宅を現金化

https://www.sotetsu-re.co.jp/sell/sundamamakaitoriplus/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook