旭区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

市政報告㉖ 妊婦への優先接種をカタチに! 横浜市会議員 木内ひでかず

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市では、9月より妊娠中の方を対象としたコロナワクチンの優先接種を開始しました。

 これは、コロナ感染で自宅療養中の妊婦の搬送先が見つからず、新生児が亡くなるという8月17日に千葉県で発生した痛ましい事象を踏まえてのものです。特に妊娠後期の妊婦の方がコロナに感染した場合、重症化のリスクが伴い、早産のリスクも高まるとされています。

 我が党としましては、いち早く国においては8月19日に政府に対して「自治体に妊婦等への優先接種を促すよう」要請しました。その結果、8月23日には厚生労働省が各自治体に妊婦等への配慮を要請し、具体的にはコロナワクチンの優先接種に関する事務連絡を発出しました。さっそく私たち公明党横浜市議団としましても、それを受けて、本市に対しても出来るだけ早く実現するよう求めていました。

現場の声から施策の充実へ

 6月14日から22日を中心に、市内外の47の各種団体と公明党横浜市議団による毎年恒例の政策懇談会を開催しました。

 昨年はコロナ感染初期でもあり書面での開催でしたが、今年は実効性のある感染対策を施しながら対面で実施し、コロナ禍の喫緊の課題からアフターコロナも見据えた対策も含めて、各種政策を充実したものとすべく活発な意見交換を行いました。写真は、社会福祉法人の日本介助犬協会と意見交換をした際の一コマです。

 現在は、懇談会の内容を2022年度の予算策定に結び付けられるよう、これまでに頂戴した市民の皆さまからのご相談や各区の要望なども踏まえ、「防災・減災・危機管理」「子育て・青少年」「障がい者福祉」などのカテゴリーに分けて予算要望書として整理し、市長にも提出した上でしっかりと推進してまいります。

横浜市会議員 木内ひでかず

横浜市旭区二俣川2-58-12 Sビル 2F

TEL:045-366-7073

https://www.kiuchi-hidekazu.com/

旭区版の意見広告・議会報告最新6

誰もが暮らしやすい街へ

市政報告㉗

誰もが暮らしやすい街へ

横浜市会議員 木内ひでかず

10月21日号

国民のくらしを底上げし、尊厳ある健康長寿社会を実現

多様性を認め合い、ともに支え合う社会をつくる 意見広告

国民のくらしを底上げし、尊厳ある健康長寿社会を実現

衆議院議員3期 あおやぎ陽一郎

10月14日号

人の絆を大切にする国へ

人の絆を大切にする国へ

自民党衆議院神奈川6区支部長 古川なおき

10月14日号

政策を示し国民の受け皿となる

国民の声に寄り添う政治を 意見広告

政策を示し国民の受け皿となる

衆議院 3期 あおやぎ陽一郎

10月7日号

妊婦への優先接種をカタチに!

市政報告㉖

妊婦への優先接種をカタチに!

横浜市会議員 木内ひでかず

9月23日号

自民党総裁選挙スタート

自民党総裁選挙スタート

自民党衆議院神奈川6区支部長 古川なおき

9月16日号

七五三のご祈祷受付

七五三のご祈祷は歴史ある白根神社で

045-951-1417

相鉄不動産販売

新サービス「住んだまま買い取り」引越し不要で自宅を現金化

https://www.sotetsu-re.co.jp/sell/sundamamakaitoriplus/

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook