旭区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

鶴ヶ峰商店街 プレミアム商品券販売へ 市の支援受け、1日から

社会

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena
商品券をPRする近藤理事長(中央)ら商店街メンバー
商品券をPRする近藤理事長(中央)ら商店街メンバー

 鶴ヶ峰商店街協同組合(近藤二義理事長)が10月1日(金)から、同商店街で使えるプレミアム付商品券の販売を開始する。新型コロナの影響で疲弊する地域経済の活性化を目的に、横浜市の支援を受けて行うもの。10月1日から12月31日(金)まで使用できる。

 同プレミアム付商品券は、商店街の賑わいや消費喚起につなげるため、横浜市が取り組む支援事業の一環。今年6月に募集が行われ、鶴ヶ峰商店街協同組合も事業の一つに選ばれた。9月末までに藤が丘商店会(青葉区)・洪福寺松原商店街(保土ケ谷区)など、市内7商店街で同様の事業が行われている。

59店が参加

 販売される商品券は1セット5000円。「商品券500円×13枚」がセットになっており、6500円分の買い物に使うことができる。販売数は先着1300セット(1家族10セットまで、売り切れ次第修了)。販売方法は「第1弾」が10月1日(金)・2日(土)・3日(日)・4日(月)・5日(火)(午前9時から午後5時まで)、鶴ヶ峰駅そばの「鶴ヶ峰自治会館」で実施。「第2弾」は6日(水)から(午前11時から午後3時まで)、鶴ヶ峰商店街事務所(鶴ヶ峰交番そば)で行われる。商品券の利用期間は10月1日から12月31日まで。理美容・整体・飲食・衣料・生鮮など59店で利用することができる。「コロナ禍で商店街の各店も大変厳しい状況の中ですが、今回、市の助成をいただきこのような商品券事業を行うことができました。お客様にも大変お得になっておりますので、ぜひご利用ください」と近藤理事長は話す。詳細・問い合わせは同商店街協同組合【電話】045・955・3019へ。
 

あさひ区民利用施設協会

スタッフ大募集!2022年1月5日応募用紙必着。045・360・3636

http://www.asahikushisetsukyoukai.jp/

<PR>

旭区版のトップニュース最新6

21年の歴史に幕

横浜温泉チャレンジャー

21年の歴史に幕 社会

療養泉として親しまれ

12月9日号

“まちかど”にイルミ戻る

鶴ヶ峰商店街

“まちかど”にイルミ戻る 社会

コロナ禍で2年ぶり

12月9日号

ハンガリー大使訪れ大会

旭区サッカー協会

ハンガリー大使訪れ大会 社会

コロナ禍で2年ぶり

12月2日号

旧規格消火器は交換を

旧規格消火器は交換を 社会

年内期限、事故の恐れも

12月2日号

地域と歩んだ半世紀

上白根中

地域と歩んだ半世紀 教育

23年の統合前に節目祝う

11月25日号

ステージのみ2月開催へ

旭区区民まつり

ステージのみ2月開催へ 文化

有観客で生配信も予定

11月25日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook