旭区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

スタントマン、事故を再現 万騎が原中 交通安全教室

教育

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena
自転車と自動車の衝突事故の再現を見て、恐怖を体感する生徒たち
自転車と自動車の衝突事故の再現を見て、恐怖を体感する生徒たち

 スタントマンが交通事故を再現する場面を見て交通ルールやマナーを学ぶ交通安全教室が、万騎が原中学校の校庭で10月6日に実施された。

 この日行われたのは、スケアード・ストレイト方式と呼ばれる疑似体験型交通安全教室。スタントマンが目の前で交通事故を再現することで、事故の衝撃や恐怖を実感させ、危険な行為を防止する狙いがある。

 旭区は横浜市内でも自転車事故の多い地域。中学生は自転車での歩道走行が可能な13歳未満と異なり、車道走行しなければならないなど交通ルールが変わる時期でもあるため、同教室では自転車の正しい乗り方を中心に学習した。

 教室の冒頭で生徒たちは「ぶたはしゃべる」の合言葉を学び、自転車に乗る前にブレーキ・タイヤ・ハンドル・車体・ベルを点検する重要性を確認。その後、スタントマンの衝突事故の再現を通じて、自転車運転の違反行為となる両手放し・斜め横断・並走・イヤホンをしたままの走行・携帯を見ながら運転する「ながら運転」などが交通事故につながることを体感し、自転車の正しい乗り方を学んでいった。

旭区版のローカルニュース最新6

シンボル遊具、一時解体

上の原幼稚園

シンボル遊具、一時解体 教育

園舎リニューアルに伴い

1月20日号

新たに区内1者認証

新たに区内1者認証 社会

Y―SDGs第5回

1月20日号

旭区の町並み、記録に

鶴舞クラブ

旭区の町並み、記録に 文化

図書館などで掲示中

1月20日号

ポーズカフェに感謝状

左近山地区社協など

ポーズカフェに感謝状 社会

ケーキ切り落とし寄贈で

1月20日号

4施設合同でどんど焼き

清正会・清正学園

4施設合同でどんど焼き 文化

近隣小学生も招き交流

1月20日号

初開催の大池寄席

初開催の大池寄席 文化

立ち見客も多く賑わう

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook