旭区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

新春レポート 「ヨコハマ新時代!」への進化 横浜市会議員 大岩まさかず

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena

選挙続きだった2021年

 二俣川から始まった連続50日間の街頭活動。昨年の7月3日から、横浜市長選挙に向けてスタート。そこから、横浜市長選挙(8月22日)〜磯子区・横浜市会議員・補欠選挙(9月26 日)〜金沢区・横浜市会議員・補欠選挙(10月17日)〜衆議員・総選挙(10月31日)と、昨年は4カ月の短い期間に4つの激戦(選挙)を闘いました。またその間、議会(市会3定)もあったので、大変忙しい日々でした(その後、立憲民主党・代表選挙もあり。これを入れると5つの選挙に参戦した事になります)。

新しい横浜への一年に

 横浜市長選挙では、元国会議員、元県知事、元横浜市会議員、現職市長など史上最多の8名が立 候補。その中で、最年少(48歳)・新人・横浜市立大学元教授の「山中竹春」氏が2位の候補者に18万票超の大差をつけて「ゼロ打ち当確・当選」。民意がはっきりと示された事により、 横浜へのカジノ誘致は「即刻停止」となりました。

 横浜へのカジノ誘致の問題。一貫してこの問題に反対し、最終的に止められた事は、大変嬉しく 思っています。横浜市長選挙の1年前に集まった20万筆の署名。この署名が選挙の結果を決めた。これは間違いありません。本当に色々な事がありましたが、動かないと言われていた「大きな山」を「横浜市民の声」が動かした。この事実に心から感謝をしています。

 カジノ誘致の問題、そして、新市長の誕生に大きく関った人間の1人として、「ヨコハマ新時代」 を創造するために、これからもより一層努力します。まだまだ至らぬ点もあるかもしれません。 が、叱咤激励、ご指導を引続き頂きたいと考えています。これからも皆様、よろしくお願いします。

50日間連続、私=左=も「山中竹春」さんと市内全域を廻りました
50日間連続、私=左=も「山中竹春」さんと市内全域を廻りました

大岩 真善和

横浜市旭区中希望が丘104-21 カラサワビル2F

TEL:045-442-8001
FAX:045-442-8002

http://minnano-yokohama.com

旭区版の意見広告・議会報告最新6

「医療的ケア児支援」の充実

市政報告㉞

「医療的ケア児支援」の充実

横浜市会議員 木内ひでかず

5月5日号

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

自民党横浜市会議員団

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

募金280万円をオデーサ市に国際送金

4月7日号

身近な課題にもチャレンジ【2】

市政報告㉝

身近な課題にもチャレンジ【2】

横浜市会議員 木内ひでかず

4月7日号

「県民割」再開、28日まで

県議会議員いそもと桂太郎 県政レポート

「県民割」再開、28日まで

4月7日号

進化する中学校給食

公明党横浜市議団市政報告

進化する中学校給食

3月31日号

「中学校給食の全員実施」と「3つのゼロ」実現へ

市政報告

「中学校給食の全員実施」と「3つのゼロ」実現へ

日本共産党横浜市会議員 かわじ民夫

3月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook