旭区版 掲載号:2022年2月3日号 エリアトップへ

区内から17人が入賞 第10回「税の標語」

社会

掲載号:2022年2月3日号

  • LINE
  • hatena

 保土ケ谷間税会(金原正和会長)などが主催する「第10回税の標語」の入賞者がこのほど発表された。

 これは「税を考える週間」の取り組みの一環として、毎年行われているもの。保土ケ谷税務署管内旭区・瀬谷区・保土ケ谷区の27中学校から作品を募集。今年度は728作品の応募があり、21作品が選ばれた。旭区内からは17人が選ばれている。入賞者は3区の区役所税務課の掲示板に掲示されているほか、日石横浜ホール=桜木町=にも掲示予定。旭区内の入賞者は次の通り。敬称略。

 《東京国税局間税会連合会 入選》橘田結(旭北中3年)

《神奈川県間税会連合会 会長賞》譽田珂乃子(横浜富士見丘学園中3年)

《保土ケ谷税務署 署長賞》森屋朱葉(上白根中3年)

《保土ケ谷間税会 会長賞》酒井彪(同)、小池莉愛(旭中3年)、船越櫂誠(旭北中3年)、小池羽菜乃(左近山中3年)、酒井優弥(同)、中林大樹(鶴ヶ峯中3年)、赤間心音(同)、鈴木崇大(同)、高橋陸斗(同)、寺田海南(都岡中3年)、飯塚悠(万騎が原中3年)、高橋孝治(同)、柳駿之介(同)、山本葉夏(南希望が丘中3年)

旭区版のローカルニュース最新6

「親子で絵本、楽しもう」

旭図書館

「親子で絵本、楽しもう」 社会

今日から申込開始

6月30日号

サンハートで銅版画展

地下鉄などの公文書公開

地下鉄などの公文書公開 社会

8月末まで

6月30日号

区内でグッズを作成

タウンニュース

区内でグッズを作成 文化

回覧袋やカトラリー

6月30日号

あっとほーむデスク

新幹線望む崎陽軒ルーム

新幹線望む崎陽軒ルーム 社会

ホテルアソシア新横浜に

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook